History

初代 安齋才作

第14代嬬恋村長として地域社会をリードし、商業界に進出して安齋商店の基盤を築いた。

二代 安齋才作

草津町に進出した安齋商店を株式会社にまで発展させ、温泉地に初めて鉄筋コンクリートの店舗を建築して飛躍を図った。

三代 安齋文彌

倉庫を大きく改増築し、取扱品数も飛躍的に増えた。草津町商工会長を務める等、町へも貢献し、基盤を強固なものにした。

大正8年 嬬恋に安齋商店を開業

初代才作は実業界に理想を持っていた。

大正8年、軽井沢から軽便鉄道が嬬恋に敷かれるや、いの一番に進出。間口11間、奥行き6間半、二階建ての大店舗を構え、小売り並び運送業を開業して繁盛した。

大正15年 草津に進出

大正15年、草軽電鉄が草津に延長するや、嬬恋店は長女ツヤと婿幸男に任せて、長男勇(二代才作)と草津に進出して運送業並びに小売業を開始した。

開業はしたものの、草津は修羅場であった。スタートは順風満帆とはいかなかった。だが、このピンチも二代才作の人一倍の努力と妻郁(いく)の内助の功で乗り切った。

昭和10年 二階建ての店舗を新築

昭和10年には、現在地に木造モルタル二階建ての草津一の店舗を新築。米殼、肥料、酒類、食料品、雑貨類の卸小売りに高級呉服を加え、さながら草津にデパートが出来た感があった。

昭和31年 草津初の鉄筋3階建ビル竣工

商才を発揮した二代才作はまたチャレンジ精神も旺盛だった。

温泉の強い酸性のため草津に鉄筋のビルは無理とされていた昭和31年に、草津初の鉄筋3階建ビルを竣工させて世間をアッと驚かした。

さらには、サッポロビール、キッコーマン、ヒゲタ、日清製粉、ホーネン、日本製粉、サントリー、メルシャン、ミツカンなどの特約店を次々と取得した。

昭和46年、草津温泉の隣村である嬬恋村鎌原(かんばら)にレストランを開業。

昭和56年、酒屋業に力を注ぐためにレストラン業を撤退し、貸店舗として形を残した。

昭和63年 安齋文彌 三代目取締役社長就任

平成10年 倉庫を改増築

平成29年、POSレジを導入、免税店としての営業許可取得、食品衛生責任者資格取得。

平成30年 各種クレジットカード決済、キャッシュレス決済を導入し、平成31年には、店舗改装、着工予定。
昭和8年当時の嬬恋店
昭和10年当時の草津店
昭和31年、草津初の鉄筋3階建ビル竣工
平成30年の店舗

初代 安齋才作

第14代嬬恋村長として地域社会をリードし、商業界に進出して安齋商店の基盤を築いた。

大正8年 嬬恋に安齋商店を開業

初代才作は実業界に理想を持っていた。
大正8年、軽井沢から軽便鉄道が嬬恋に敷かれるや、いの一番に進出。間口11間、奥行き6間半、二階建ての大店舗を構え、小売り並び運送業を開業して繁盛した。
昭和8年当時の嬬恋店

大正15年 草津に進出

大正15年、草軽電鉄が草津に延長するや、嬬恋店は長女ツヤと婿幸男に任せて、長男勇(二代才作)と草津に進出して運送業並びに小売業を開始した。

開業はしたものの、草津は修羅場であった。スタートは順風満帆とはいかなかった。だが、このピンチも二代才作の人一倍の努力と妻郁(いく)の内助の功で乗り切った。
昭和10年当時の草津店

二代 安齋才作

草津町に進出した安齋商店を株式会社にまで発展させ、温泉地に初めて鉄筋コンクリートの店舗を建築して飛躍を図った。

昭和6年
二代 安齋才作二代目取締役社長就任

昭和10年
二階建ての店舗を新築

昭和10年には、現在地に木造モルタル二階建ての草津一の店舗を新築。米殼、肥料、酒類、食料品、雑貨類の卸小売りに高級呉服を加え、さながら草津にデパートが出来た感があった。
昭和31年、草津初の鉄筋3階建ビル竣工

昭和31年
草津初の鉄筋3階建ビル竣工

商才を発揮した二代才作はまたチャレンジ精神も旺盛だった。

温泉の強い酸性のため草津に鉄筋のビルは無理とされていた昭和31年に、草津初の鉄筋3階建ビルを竣工させて世間をアッと驚かした。

さらには、サッポロビール、キッコーマン、ヒゲタ、日清製粉、ホーネン、日本製粉、サントリー、メルシャン、ミツカンなどの特約店を次々と取得した。

昭和46年、草津温泉の隣村である嬬恋村鎌原(かんばら)にレストランを開業。

昭和56年、酒屋業に力を注ぐためにレストラン業を撤退し、貸店舗として形を残した。

三代 安齋文彌

倉庫を大きく改増築し、取扱品数も飛躍的に増えた。草津町商工会長を務める等、町へも貢献し、基盤を強固なものにした。

昭和63年
安齋文彌 三代目取締役社長就任

平成10年 倉庫を改増築

平成29年、POSレジを導入、免税店としての営業許可取得、食品衛生責任者資格取得。

平成30年 各種クレジットカード決済、キャッシュレス決済を導入し、平成31年には、店舗改装、着工予定。
平成30年の店舗
オンラインショップ